Junior. blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月の散歩

1325785580_24.jpg




今夜は。
リアルにハロウィンだなぁ、と。
夜、家の回りを散歩。

毎年のように、仮装して、
ハロウィンにはパーティーに行ってたけど、今年は断念。

なんだかつまらない。

ふと目にとまったお家にて、ハロウィン発見。

少しだけ満足して、今日の散歩、完了。
きっとこのお家では、何か楽しいハロウィンがあったのかな。。
知らんけど。

もう11月。
寒いです。
11月は、苦手。

パパが空に消えていったから。

今。
今でも。
1番会いたいのは。
大嫌いだったはずのパパです。


今なら、ちゃんと好きだって言えるのになぁ。

と、ふと思ってを仰いだら。
月は遠くで笑ってた。

高いところで笑ってました。

イジワルだ。
でも、だから、
好きだ。

おやすみなさい。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 00:00:30|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

月の下で

わたしは、満ちた月の下で、
凍えるあなたのために、
うつむくあなのために、
ひかる糸を編みましょう。
時のかけらを編みましょう。

凍える夜に、憂う瞳でも、
いつかは、その場所に、
たどり着けるように。


わたしはあなたに、
小さな夢を編みましょう。
微笑みを編みましょう。

忘れてしまいがちな、
迷える夜の狭間でも、
いつしか、また、笑えるように。

ひとつだけ。

大きすぎたり、
あまりにたくさんの微笑みは、
あなたを、惑わすから。

ひとつだけ。

小さくて、大きな、あなたの胸の中に、
だいじに、しまっておけるだけの。

そんな大きさの、微笑みを。

ひとつだけ、ね。

ひとつだけ。


おやすみなさい。
ゆうこねこ
  1. 2009/10/05(月) 03:33:33|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Expecting to Fly

469-1.jpg



お久しぶりになってしまいました。
バタバタする中、今年も誕生日がやってきて、また去って行きました。

腰痛と発熱に苦しむバースデーも。
なかなかよいもので(?)。
結構久々に、オンリーロンリーな誕生日でした。
誕生日だろうが何だろうが関係ないくらい、
うーん、うーん、と、うなってました。笑

そんな中でも、お祝いの言葉たちが届き。
ありがたや。。
こんなふがいない自分に。
もったいないくらいの。
どうもありがとう。

というわけで(?)何歳になろうが、
Forever Young & Forever Rockin' !!
です。もちろん!

ロックな日に生まれてよかったなと思ったのは。
久しぶりに届いた、古い友人からのメールが。
「忘れられない誕生日がある  おめでとう」
なぁんて。何かのキャッチコピーみたいな。笑

たしかにインパクトは強い6月9日です。
我ながら。この誕生日に生まれて得したかも。笑
星座ってか、○○マニアとしては、
ジェミニ(ってかサガ)も好きだし♪

にしても。
みんな、あったかいなあ。
それぞれのことばで。
それぞれのおんどで。
それぞれが。
染みました。
ありがとう。
ありがとう。

今年も。なんとか今、ここにいられることに、感謝します。
ありがとう。
ありがとう。


ーーーーーーーーーーーー

最近思うのは。
私にとっての毎日っていうのは。
結局、戦いの繰り返しで。
結局、死ぬまで、戦ってるのかなー、と。
私だけじゃなく。誰もが。
でもそれは、
同じ意味であったり、
違う意味であったり、
それを「戦い」と感じるか、
とくに感じなかったり、っていう差はあると思うけども。


単純に、朝、ベッドから出たくない、とか、
そーゆー、低血圧的なレベルから始まり。
いろんな、イライラとか。
いろんな、矛盾とか。
いろんな、楽しさとか。
いろんな、虚しさとか。
なぜ!(怒)とか。
どうして?(哀)とか。

そんな繰り返したちに、どう立ち回っていけば楽なのか、
いい加減、頭ではわかってるんだけど。
やっぱ、素直に、ずっきゅん、ばっきゅん、
いちいち、飛んでくるので、
売られた喧嘩は買う体質みたいだし。
めんどくさいですが。
でも、もう変わりようもなく。

ほんとは。
そういった『どうでもいい』いらないものは、
できれば視界の外においておいて。
遠くのビルの向こうに、えいやっ!と投げ飛ばしてしまいたい。
んで、むしろ、自分もふううっと、空飛んじゃうくらい、
かろやかに。かるく、かるく、
そして静かに、たしかに、一歩ずつ、前に。
そんなふうにありたいな、と思うけど。

願えば願うほど、痛みは増していったりもして。
願えば願うほど、哀しい出来事はたくさんあったりもして、
大きなレベルでも、小さなレベルでも。自分だけでなく。

なら、いっそ願わない方がいいのかもしれないのかしら。
(余談;サッカー@日本代表のふがいなさも、これまた、しかり)

人はみんな、自分の為に、生きている。
けど。
たしかにそうだけど。
でも。やっぱり。
笑っていてほしい人には、
いつだって、笑っていてほしいです。
生きているんだもの。

しかし。
いらん人には。
いっそ、いなくなっておくれ♪(毒)
と。
まったく、効きもしないニフラムを吹っ飛ばしながら、
這いつくばってます。
たかが自分。ちっこい自分。
でも。それでも、
いつかは、”I can fly!”なわけで。
それだけは、忘れるべからず、で。

でも、なるべくなら、早く飛びたいが(強欲)。

ーーーーーーーーーーーー

なかなか、最近、いろんな人に会えていませんが。
会いたい人に会えたときには、
やっぱ、最高の笑顔で会いたいです。

ことしの目標は。
よりアグレッシブになるぞと。
こころもカラダも、(より)こどもに戻して。
すなおな、まっしろな自分度多めでいきたいなと。
んで。
早く最愛の打面ちゃんと、向き合いたいです。
ドラムセットは。わたしの、魂の座、だから。
わたしが死んだら、代わりはいません。
あなたも。あなたも。
だって。人間だし。
綾波レイでは。ないんです。
よ。よよよ。

てなわけで。

今年もみんな元気にいてください。
それだけが私の願い。
かな。

たぶん、ほんとは、もっとあるけど。笑
今日は。そう、思います。


ーーーーーーーーーーーー

梅雨の季節に生まれたけれど梅雨はあまりすきじゃない。
あちこち痛いし。毎日は飽きるし。もやっとしてるし。
でもこの梅雨があるから、作物は育つわけだし。
飲み水に困らない訳だし。
自然大事。だから許す(何様!?)。

たまに降る、雨が好きだ。
夜に降る、雨が好きだ。
ざーっと降って、ぬれた路面は、街灯の光を映してくれて。
朝には、すかっと晴れて、いい風が吹く。
そんな雨が好きです。
なかなかないけどね。だから余計に。

ーーーーーーーーーーーー

てなわけで(?)
なんだかんだで。
いろんな人との乾杯も、
しばらくおあずけになってますけど。
そろそろビールな季節になってきたし☆
今度、元気に会えたら、乾杯しましょうね。

とはいえ。充電も大事だから。
しすぎると熱くなって破裂しちゃうけど。
・・・私みたく。

んなわけで。
明日はひさびさに、エコー検査なんぞを受けてみるので、
おなかすいて眠れないため、久々の更新でした。

では、また☆

おやすみなさい。
ありがとう。

ゆうこねこ
  1. 2009/06/12(金) 03:33:23|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メビウスサンダガ / Broken Flowers

322927_004.jpg



「休止」は。
ある場合、「最強音」にもまさる強烈な効果を発揮するそうで。

ひとりでスタジオに入るのは。
わたしの趣味で。仕事で。勝負。
ひとり勝負が。私のルーティン。

でも。
ルーティンよりマーティンのほうがいいなぁ。

むしろ。ウェインとか。カートの方がいいな(話が違う)。
でもめっぽう、加瀬亮と俊輔だけどさ(どんどんずれる)。
ビル・マーレイとか。おひょいさんも(おっさんラヴ<以下略)。

ーーーーーーーーーーーーー

しかし。
打面を打つ。
きもちいいし、
きちい。いたい。
リアルに、響く。
・・・カラダに。泣

しかし、たまに、よい。きもちよい。
で。
よいねぇ、と、自ら、褒める。
が。
ほんとはたいして良くもないかもしれず。
でも。
ドラムがなくちゃ生きていけないよ。
おいらは。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとりで何でもできるようになろうとしてみた。
けど。適材適所だなぁ、と。
遠いなぁ、と。

ドラムがいいや。
いろんな意味で。
ドラムさえ遠くなったら。
わたしじゃなくなっちゃうもの。

ひとり、
もがいたり、
地団駄踏んだり、
空観たり。
夢見たり。

悪くない。よ。
でも。現実に戻ると。
吐き気がする。
それだけの毎日ってしんどい。
みんなそうなんだろうが。

そうありたくないから。ここにいるのに。
結局メビウスさんだわ、メビウスサンダガ。

そう。そうです。
びしっ!がしっ!
そう。打たれるくらいが気持ちよいす。
打たれたいす。

打ちひしがれて、
涙を呑んで、
立ち上がれ、と。
古くさいけど。
きつかろうが。
たいしたこっちゃないさ。
ねぇ。
ーーーーーーーーーーーーー

結局、無力で、相変わらずで、
自分の何たるかを、知る日々すら。
知れるならまだ良い方?かもね。

でも。
私は私であって、
君でもぼくでもあなたでもない。
わたしはなぁに?
私は私。
そう、とっくに知ってても。
どっかの、メビウスが。
いくらでも、問うわけで。

めんどくせ。
もう、深くは追わないからさ。
せめて。
追いかけてこないでちょうだい。
よ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
相変わらず。
にせものくさいキラキラブームだね。

あたしのキラキラユニバースはどこへ行った?

現実は、ただのOLくんだり、ふんだりけったり。

オフィス・・レディ?
「淑女」という言葉が、
私ほど似合わない人は。
そうそう、いないと思ふ。

働けど働けど。ぢっと手を見る。
なんもない。

それでも。carry on.
うざい。

痛むとこだけがわかる。
めんどくさいものしか見えない。
実際、目もかすみ。

でも。
見たいものだけ見えればいいけど。
見たくないものを一生懸命見ようとして。
よけい見えなくなって。あほくさ。

セレ部はめんどいな。
おいら、
土着民だし。
山っこたし。
下北っこだし。

それよりなにより。
おいら、「おとこおんな」だし。

ーーーーーーーーーーー

「おとこ」はいいなぁ。
「音子」だし。

私の名前も。
「ゆう子」なんかじゃなくて。
「おと子」だったらよかった。

でも。そしたら。
「ゆうこねこ」じゃなくて、
「おとこねこ」だね。
・・・やっぱやだかも。。


でも、女って。いろいろ。めんどくせーや。
男に生まれてたら。よかったなぁ。
ほんっとめんどくさい。
女なんて。
ばからしい。
ばーか!はーか!(←女の次元を超えて子供)。

こどもがいいな。いつまでも。
子供の頃の方がオトナだったし。
たぶん。

ーーーーーーーーーーーーーーー

いつだって。
いまだって。
打面はわたしを映す。
か が み。
良くも、悪くも。
だから好き。
痛いけど。
磨け。
光らせろ。
と。
言い聞かせ。


わたしは。
頭が悪いので。
どんどん悪くなるので。
何が良いのか悪いのかもわかりませんが。


叩きたいときに叩きたいし。
そんなん普通に、そうでしょう?
だから。
ゆえに。
それだけだ。

ーーーーーーーー

ひときわ。
ひとひら。
ほら、いま、「きた!!!」っていう。
あの、感触。感覚。
それだけが、わたしの恋人。
すぐ、いなくなっちゃうけど。

追いかけるのは好きだけど、
追いかけられないのはきついです。

わ が ま ま め。

でも。
ちょっと見えたと想えば、
また、同じメビウスに陥るのが怖くって震えるきみは。
変わらんね。ちっとも。

よ わ む し め 。

鳴るのは音だけでいいのに。

ねこならうなれ。
ふがーーーっと。怒れ。
しっぽ、膨らませてさ。

ね。

おとこねこ、ここにあり。
ってさ。
かっこいいじゃん。
ね。

ーーーーーーーーー

ひとひら、ひときわ。
キラっと輝く。

それだけなのに、
それだけが遠く。

でも簡単に光るならいらないし。
簡単じゃないから欲しいんだし。
知ってるくせに。
わたしから。
音楽を取っていったなら、
なにも、残らないもの。

知ってる。そんなの。

ーーーーーーーーーーーー

もがいたなら。
もがいた証を。
残さなくちゃ。
ね。

今までに意味を持たせなくちゃ。
悔しすぎるもの。
音(ね)。

いけるでしょ。
まだ。
いけるよ。

わたしも。きみもぼくも。みんな。

逃げないで。
立ち向かえ、と。

音。音色。
それを描くのはわたし。
わたしたち。

いくらエセOLでも。
ヨパライでも。
それだけは。
忘れませんし。

それだけ、言い聞かせて。

涙は。
溶ける魂の氷だし。
泣くものには、すべての天使が近づくの。
よね?

ヘッセおじさま。

ーーーーーーーーーーー

曇る空に、虹を映してみたら、
きみが見えました。
わたしも見えました。

でももう2時どころか3時でした。
うげー。
でも。
去り行く4月の空に。
ばいばいびょん。
だ。
びょんびょん。

ぐっない☆

ゆうこねこ@かなりヨパライ
  1. 2009/04/24(金) 02:05:15|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

pink / blue

200904070009000.jpg





春だ。
桜だ。
ピンクだぁぁぁ!

やっと、
お酒が呑めるまで、回復!
春ナノニなんじゃらほい、な。
ゆうこねこです。


ケアルガ&ベホマが効いたな。
か。どーだか。
とりあえず。
センキュ☆べりまっちゃー。

まぁ、久々、ヨパライですが。
それでも。
春の息吹を。
感じます。
感じられます。

日々、陽が暮れるのが遅くなるのは、
よいです。
ね。

空の蒼と、
花のピンク。
大好きな色たちの、
待ってましたーー!!!な、コラボ。

ピンク×ブルーの、空の。
マイ・最強・コ・ラ・ボ☆


そ。
そうよ。
もちろん。
待ってた。
けど。

いつだって、
待っていたけど。

でも。
そんなに。
出会えてません。

コラボどころか。
夜のBlackと。
花も。White。


私が欲しいのは、
ピンクとブルー、
なのに。さ。


きついな。
今年の春は。
なんでだか。
な。

んなーーー。

ーーーーーーーーーーー

今年は。
春にも。
桜にも。

浮かれる間もなく、
さっさと咲いて、
さっさと散って、
と。

思っても。
願ってみても。
誘ってみても(要:高度スキル)。
そうは、そうそう、
いかないようで。す。

なのに。
だのに。
まだまだ今週いっっぱい。
楽しめるそうです。桜はね。
あらまぁ☆

でも。
よかったね。さくらさん。
少しでも長い方が、
あなたは、いいのかもしれないよね。

かも、しれない。
し。
わからない。
けど。
も。

ーーーーーーーーーーーー

でも。さ。

あなたは。
咲きたくて、咲いてるのかしら。
そうでもないかもしれないし。

勝手に決められても、ねぇ。

でも。

咲いてることで。
あなたが咲くことで、
救われる人がいるのなら。

めいっぱい、
咲いてください。

でも。
あなたが、
すきなだけ。
で。

無理せず。
自分の好きなように。
めっちゃ。
むっちゃ。
咲きまくってください。

あなたを眺めて、
ウハウハ騒いでる人の群れことなんて、
ぶっちゃけ、どうでもいいのです。
そんなには。ね。

たぶん。ね。
きっと。ね。


たぶん、たぶん、たぶん。

たぷん、たぷん、たぷん♪

ってさ。
さぁ。
呑めや歌えや。
と。

だって。
世の中の99%以上は、
きっと、「たぶん」で出来てるから。

あとの、ほんの少しの残りは、
「気分」かな。

どうでしょうね。

ーーーーーーーーーーー

でも。
咲きたいときに咲ける花は、
とても、
とっても、
いいと思います。


もちろん。
自然に、
ふにゃぁぁ~
咲いたぞぉぉ~!とか。

そんなふうに、
咲けるのならば。

もっと、もっと、
きっと、いいんだろう、
けれど。

ーーーーーーーーーーー

さくらさん。

何ものにも、躊躇せず。
好きなように。
思うように。
咲き乱れてください。

そして、
なにより。
思い切りよく。
散ってください。

あなたが「いちばん」気持ちいいように。
あなたが「いちばん」心地いいように。

それだけだな。いつだってさ。

だって。
観てる人は。
そこまで「観て」ないもの。
「感じて」ないもの。

知らないけど。
たぶん、ね。

世の中は99%が「たぶん」。
でも。
そのほかの、1%こそが、
多分、ほんとうです。

だから。
何も気にせず、あなたの、好きなように、咲いてください。

浮かれてみても。
万歳。
だし。
浮かれなくとも。
バンザイ、
だ。


ありがとう。
ありがとう。

それでもね。
春が、
やっぱり、
好きです。

好きで、痛いです。
それでも。
好きでいたいです。

好きで。

いたい。

し。

DVC00077.jpg



DVC00080.jpg

おやすみなさい。

ゆうこねこ@半分ヨパライ
  1. 2009/04/07(火) 01:54:34|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。