Junior. blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

mutable / cardinal

PICT0214.jpg




イライラと。
キラキラは。

近い。


そんな気がする、昨今です。


とはいえ、
似ているのは、語感だけ(であって欲しい)、
です。

のに。

何だか知りませんが。

TVとか雑誌とか、
なんたらかんたら(って何だよ)等々で、
やたらめったら、
「キラキラ」という言葉を見かけます。

最近。
殊に。


が。


その度に。
ひじょーーーに、イライラします。



少なくとも。
私の好きな「キラキラ」は、


そーーーーんな!
ひじょーーーに!
軽くって、甘ったるい。

そんなんじゃ、ないやいーーー!
やいやーい。


たぶん、そのイライラ的な『キラキラ』には、

「きらりん☆」

とか。

「きららーん☆」

みたいな。

そういう響きが似合うような気がする、やい。

やいやい!

と。
ひとりツッコミしては、
イライラしています。


でも。
そんなことで、
イライラする自分に、
さらに、
イライラします。

キラキラからは相当遠い気がするので。


しかして。
どーして。

そんな、
「キラキラ&イライラ」たちは。

愛と憎しみが、
表と裏の関係にあるように、

『非常に近しい』

という意味合いにおいて「だけ」は、
とっても、真実です。

少なくとも、いま、私個人にとっては。


キラキラは、イライラ。


ほんとは、そんなん、やだけど。

ーーーーーーーーーーーーーーー

とはいえ。

常に、
相反する「何か」(なんなんだ)が、
ぶつかりあっているような。

こんな「私」よりは、

「イライラ」な「キラキラ」でさえ、

あろうことか、かなしいことか、
なんだかわかりませんが、

とにかく、「現実」には、近しい訳で。

そう。「確実」に、近い。

ああ、うらやましいわ。


おめでとうございます。
ありがとうございます。


言葉なんて簡単よ。

非常に。
相当に。

結構なもんじゃねーか。

ごちそうさまです。
あははははー。


とか。

こういう、うるさい自分は、
出来れば、黙っていてほしいもんですが。

黙りやがれ!
と、言ってみたところで。

そうそう簡単に、
言うことを聞いてくれるような「私」であるならば。

今、ここには、いないでしょう。

きっと。


うーん、なるほど!
納得。

===============


海が、好きです。

太陽の光を受けると、
水面が、
波が、
一面、
キラキラするので。

そういう意味合いにおいて「だけ」は、
夏の強い陽射しは、
とても、好きです。



月も、好きです。

月の光は、
太陽と違って、
自らは光らないけど。

でも、「光」には違いなくて。

「何か」を映し出すという意味において「だけ」は、
太陽より、
ある意味、すごい。
そんな気が、します。
勝手に。


でも。
むしろ。

太陽みたく、
単純明快に、
「ギラギラ」って。
まぶしいくらい、
光ってくれる方が、
わかりやすくって、
簡単で。

そして。
うらやましい。
気が、する。

って、太陽に失礼かもしれないけど。

ねぇ。

ーーーーーーーーーーーーーー

月の光は。

太陽みたいに強くないから、
水面を一面、
光らすことは出来ないけれど。

夜の海に映ると、
闇の中で、
長い長い光の道になって、
空へと続く光の道になって、
ぼんやりとしてはいるけど、
それでも、確実に、
月の下へ、導いてくれます。


月が造る、ひとすじの道。
ムーン・ロード。


「ここ」は「ここ」だと。
来たいのなら、おいでなさい、と。
優しく、手招きしてくれるような。


行けるかどうかは別としても。

その「ほんとう」のキラキラした場所が、
そこにあるってことだけは、
わかる。


いつか、
そこにたどり着きそうな、
月の手招き。
ムーン・ロード。


優しくって、
あったかい。

想像しただけでも。
手触りまでも。
伝わってくる。

そういうのが、好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ここは、
いつだって、
狭っくるしくて、
うざったいものだらけで。

ここにもそこにも、
海はない。
道もない。


それでも。

いつも、こころの中に、海があるといいなと思います。

太陽と月が、近く、感じられるといいなと思います。

いつでも。


それだけです。


ここに、
どんなに、
こんなに、
ひねくれた自分がいても。

やっぱ、
イライラよりは、
キラキラがいいです。

いつだって。
それだけは確かだ。




そういえば。
よく、「ミスター・ムーンライト」と、例えますが。
月の神さまは、女ですよね。
基本的には。
ねぇ、ダイアナさんに、アルテミス。


もう、そーいう、嘘つきな輩たちには、
罰を与えちゃって、
くださいな。


ついでに。

こんな、私にも。


おやすみなさい。

ゆうこねこ
スポンサーサイト
  1. 2008/08/30(土) 23:53:18|
  2. ゆうこねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。