FC2ブログ
Junior. blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原点回帰/ある、愛の形。

ども、シンヤです。


今日はJunior.リハでした。
新曲のアレンジもあったために久々に5時間リハでした。

新曲、とはいえ以前日記に書いた曲とは実は別のものなのです。
そっちはまだ手がついてないのでしばらく先になりそうです。

なんにせよ、どの曲にしても我々の進化の証と出来ように
仕上げていかねばいけませんね、フム。



今日はリハ後ちょいとアネキと考え方にズレがあり、
それが元でかなりイライラしました。

こういう事は日記に書くべき事ではないかもしれません。
でも、今日はあえて書きます。


メンバーが仲が良いとか、そう言う事よりもっと大事なのは
意思の疎通がしっかりとれている事。

バンドの為にいかに一人一人が頑張れるか。
当たり前の当たり前の事で。


『One For All, All For One.』 (一人はみんなの為に、皆は一人の為に)


使い古された言葉です。でも、チームで作業をする人には絶対に必要な精神で。
仕事でも、なんでもそう。


まず、意識を高く持つこと。そして、それに見合った行動をがむしゃらにすること。


今日、ちょっとモメたのはちょっと開きがあった、というか意思の疎通がとれていなかった事に原因があって、それは深く反省。

まあ、反省だけしててもしゃあないので今後に活かしましょう。

より良いバンドにする為にメンバーそれぞれがやっている事、
考えている事に無駄なんかない。絶対にない。何一つ。


全ては血となり、肉となる。
そして魂となり、音に詰まる。


また一つ、良い経験をした一日だった。経験は、今のうちらには何よりも貴重なもので。
だから、出来る事ならばもっともっと良きも悪きも経験をしていくべきで。

褒められて伸びるとか、良い事あったから嬉しい、頑張るなんて人間だれしも
当たり前。その人の本当の真価は壁にぶちあたったとき、きついときに
『どう考え、どう行動するか』。そこで決まる。



痛みも、苦しみも、涙も、全ては無駄になんかならない。
真の表現者になるための修行。全てはそういうことで。



ハッピーなだけな人生なんて、ありえない。
いつも笑顔の人だって、悲しい事や嫌な事はある。当たり前だ。

愚痴っぽい人間、愚痴しか言わない人間は大嫌いで。
でも、前向きで行動的な人は大好きで。



今日、アネキと夜中に久々に長電話しました。
お互いの想いを、意思の疎通はかりました。


途中、言い争いみたいになったときもありましたが(笑)、
最終的にはおれの気持ちも届いたし、彼女の気持ちもわかってあげれた。


昔を振り返ってみれば、毎日のように二人でそんな話してたんだった。


まだ、メンバーもいなくて、リハスタでギターボーカル、ドラムの
ホワイトストライプス編成で練習してたときからそうだった。


ライブハウスに立つ事も出来ない時期から、意識だけは高く持ってきてたんだった。
意識が低い人間とはバンドなんか絶対にやりたくない。

だから今のメンバーになったのは、当然の結果だ。
Junior.も、miimiも、音楽に真摯な人間しかメンバーにいない。

そんな面々と音楽をやれている事は、それだけでもおれの人生を
捨てたもんじゃないと思わせてくれる。


なぜ、5年間やってきたセールスの仕事(まあ、会社は転々としましたが)
辞めて、音楽の道に戻ったのか。あの頃の初心は絶対に忘れない。




人間、本当にいつ死んでしまうかなんて、わからない。



一生懸命誠実に人に優しく生きる人でも、人を騙し傷つけてる人でも、それは同じ。



オヤジが突然(それは本当に突然)火事で死んでから、おれの魂にはそれが根づいていて。
うちのオヤジは本当に一生懸命人生を生きていた人だった。

晩年は、悲しい形で終わってしまったが(火事の事以外も、多々)、
それでも一生懸命生きている人だった事は誰にも否定させないし、誰もしないと思う。



そんな人でも、死は突然訪れる。


死んだほうが世のためになる人間なんか、他に腐る程いるのに。
おれも回りにも、ゴロゴロいる。そんな輩が。


人を騙して、そのお金で生活してるヤツが、ステージに立って欲しくないもんです。
音楽を、そしてライブハウスのステージを汚さないで欲しい。


逆に、おれの身近に自らの全て(時間も、お金も、それこそ全て)
を捧げている人もいて。『真摯』に音楽をやる、とはそう言う事だ。


それはおれだって人間だ。楽して儲けたいし、上へ行きたい。
でも、そいういう人間の成功はバブルの経済と同じ。いつかははじける。


死ぬ物狂いの努力、それで流れると血と汗と涙。押し寄せる大きな壁達。

そういうものを乗り越えて手に入れる栄光だからこそ、尊いのだ。
そんな人間に、おれは感動を覚えるのです。いや、皆そうだと思うけど。


そして、栄光というものは、陰りが来るもの。それは自然の摂理。
メジャーだ、インディーだ、そんな事はどうでもいい。


ただおれは、おれの魂を震わしてくれる生き方をしている人、
そんな人の奏でる音を聴きたいだけだ。ステージを見たいだけだ。


偽物は、いつか消えて行く。自然と淘汰される。
音楽は、甘くない。甘い考えでやってるヤツらは見ててイライラする。
大学のサークルなら別だ。

でも、会社を大きくしようとしたら遊びじゃあやらないはずで。
まあ、IT時代になってからそうでもないケースも出て来てますが....。




なんにせよ、『今』の力がどうこうではない。意識が高い人間は、放っておいても頑張る。
否、頑張るんじゃなく、それすら楽しいはず。そういう人間は、仕事でも凄い事をやる。



おれももうちょいメンバーに楽しくやらせてあげる環境を作りたい。
でも、諸々の現状を考えたら鬼になるしかない。



人をまとめるというのは、とても難しい。
だけど、だからこそやりがいもある。


意思の疎通。



そんな当たり前の事が最近おざなりだったかもしれないな。
アネキ、アエカ、二人におれの思う事をしっかり伝える。
そして二人の考えをきちんと把握しておく。それが大事だった。



経営方針が3人バラバラで、良い会社になんかなるはずがない。
経営理念、そして経営方針、今後のビジョン。

今後は全て『具体的に』打ち出して行こう。

メンバーがやりやすい環境を作るのがリーダーの仕事であれば、
おれはまだまだそれは出来ない。



今日アネキと長電話して、初心を思い出した。

一度捨てた楽器をベースからギターに持ち替え、
また音楽をはじめたころのあのころの気持ち。


今まであった、そして今してる悔しい思い。
それらも全て忘れちゃ行けない事で。忘れてたまるか。



おれの全ての行動の源は『今に見てろ』だ。
自らを奮い立たせる、そういう言葉。今に見てろ。



それと同時に忘れちゃあいけないのが感謝の気持ち。

生んでくれた、育ててくれた両親への感謝のお気持ち。
応援してくれる人、支えてくれる人への感謝の気持ち。
miimiを含め、今のメンバー、そして今までのJunior.メンバーへの感謝の気持ち。


そしておれに痛みをくれた人々。
おれを裏切って、それでものうのうと生きている人への感謝。



皆がいてくれて、今のおれがある。本当に、ありがたい。




今は、まだまだだ。リーダーがまだまだだもん、当然、バンドもまだまだで。
伸びなければいけない。強い精神力を持たないといけない。


恩返ししなきゃいけない人が、沢山いるんだ。
そして見返さなきゃいけないやつらも、沢山いるんだ。


さあ、歯を食いしばって進もうじゃあないか。

とびっきりの笑顔は、ステージでいい音を届けれた時だけでもいい。
苦難よ、我は全てを受け入れよう。だから、君を恐れはしない。


全て、受け止めてやる。そして、全て肥やしにしてやる。
大きくなるんだ。バンドどうこうの前に、一人の男として。人間として。




いつか、真の表現者の仲間入りが出来る、その日を信じて。
そして、いつか走れなくなる日が来るまで走り続けるんだ。



おれは、一人じゃない。だから、頑張れるんだ。
どんなことにもくじけないのは、仲間のおかげ。



さあ、明日はmiimiのリハだ。大好きなメンバーに会いにいって来よう。


Junior.もmiimiも、どっちのメンバーもおれにとっての最高の仲間だ。
どっちがメインもクソもない。自慢の仲間達だ。



素敵な仲間にも、もっと報いたい。もっと良い演奏が出来る人間にならねばならない。
だから、もっと強く大きい男になろう。そして、それを音に込め、奏でよう。




人の為と書いて、『偽り』と読む。そんな言葉がある。
でも、メンバーの為にって気持ちに、そこに嘘はない。


人の為って、素晴らしいことじゃないか。愛する人の為だってそうさ。
すげえパワーを、それが生み出してくれるんだ。

全ては、結果、自分の為になる。だから、結局は自分の為にもなるんだ。


今に不満を言う前に、今あるもの、今回りにいてくれる人への感謝を忘れてはいけない。
愚痴ばっかしの人間には、幸運は訪れないっていうもんね。



『ありがとう。』、それは魔法の言葉。





全ての感謝の気持ちも、ギターと歌に込めて、これからもやって行こう。

さあ、夜が明けた。今日も一日音楽を楽しもう。





アナタが、今日も素敵な音と共にありますように。




おれが愛する全ての人々へ、心からの感謝想いを込めて、この日記を捧ぐ。







シンヤ
スポンサーサイト
  1. 2007/05/09(水) 06:20:52|
  2. シンヤジャガー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juniorstarlight.blog88.fc2.com/tb.php/26-6f7d7f9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。