Junior. blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人の畑を荒らす者=天罰を恐れぬ者。

ある所で、青年が一人、畑を耕していました。

毎日毎日、一所懸命にコツコツコツコツ。
雨の日も、風の日も、コツコツコツコツ。


さて、そろそろ収穫の時期。気合いを入れて畑にいきました。


すると、そこには信じられない光景がありました。


あるはずの作物は盗まれ、荒れ果てた畑があるだけでした。
作物は、あらかた畑泥棒に持って行かれていました。


青年は嘆きました。今までの毎日はなんだったのでしょうか??
一方、畑泥棒はどこかでその作物を売りさばいて、ほくほくになりましたとさ。


めでたし、めでたし♪


****************************

あることがきっかけで、フロンティアスピリッツを忘れちゃあいけないな、と思いました。
おれが尊敬するのは、自分でやろうとする人達。頑張ってる人たち。

そう、広げたいなら、『自分』で努力しないといけない。
おれが尊敬するのは、そういう人たち。身近に沢山いる、そういう人達。

でも、逆も沢山いる。

人の努力を楽して横取りしようとする人間を見てて、やはりヘドが出ました。
そういう人は音楽性、動員の云々の前に、自分という人間性も見直すべきだと思いました。


人の手柄でも、あわよくば自分のものに。楽して、上手い汁だけ吸いたい、か。
ぶっちゃけ、わからんでもない。でも、それはおれはしない。したくもない。


上に書いた畑泥棒のような人間は、だれもが嫌悪感を抱くはずなのに、
何故ゆえにそれを人に出来てしてしまうのだろうか???


人がコツコツ積み上げてきたものをぶち壊して、それで自分は幸せになって、
それで心から喜べる人間の神経が、おれには理解出来ない。

いや、したくもねーな。でも世の中そんな人間ばかりだな。
信じるから裏切られるのか?信じるのがバカなのか???


あー、いやだいやだ。バカでもいいや。
おれは素直に生きよう。自分に、そして、人にも。


すべて、反面教師。そんな存在もありがたい、と思うべきかもしれないな。
おれは死んでもそうはならねえぞ、クソッタレ。


『実るほど、頭(こうべ)を垂れる、稲穂かな』


謙虚さは失わないように、気をつけていかないといけない。
クソヤローになると、クソしか回りにいなくなっちゃうし。



大切な事に改めて気がつけただけでも、良かったと思う事にしよう。





シンヤ
スポンサーサイト
  1. 2007/06/01(金) 03:36:55|
  2. シンヤジャガー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juniorstarlight.blog88.fc2.com/tb.php/34-da1a286d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。